【2018年春開催】イタリア発祥の路上絵Madonnaro

こんにちは。

ロハスフェスタ事務局です。

 

パステルや指や手のひらにのせてこすって路上に絵を描く、イタリアで修業を積んだ作家「西村崇則」さんのアートパフォーマンス。

路上絵を通じて、アートを身近に感じてみませんか?

実施日:4月20日(金)・21日(土)・22日(日)

 

 

作家プロフィール

1987年 東京生まれ

2007年よりイタリア国立フィレンツェ美術アカデミー4年制絵画課で学び、2008年路上絵活動を開始する。

BS朝日「世界の名画 天才レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密」路上絵で出演。

イタリア国マントヴァ市主催国際路上絵コンクール 金賞受賞

現在は、Botte gaRuanで主にアート作品の制作や発表、貴金属を使ったアクセサリー制作、革小物制作、路上絵活動を展開中。